2018/06

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


access countベストリンク最新情報クラシック 音楽沖縄民謡 沖縄ポップス

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -

一定期間更新がないため広告を表示しています



暑い日が続いてますね。
そろそろ長袖等を着たい気持ちもありますが、まだまだTシャツ生活。


本日は、筆者が所有しているTシャツの中でも
カワイイ部類に入るものをば。







BIAS「ダルメシアン Tシャツ」


昨季に発売されました。

一見、普通のダルメシアンかと思いきや
ブチがドクロになってます!

そして目からは涙が。


デザイナーは元 ナンバーナインのグラフィックを担当されていた方で、
このモチーフはNUMBER NINEでは使わずに、
大切に温存されていたとかいないとか。

たしかに、温存したくなるぐらいに良いグラフィック!


今季秋冬でも、ほとんど同じデザインのもの(ちょっとだけ違う)が
8部丈で発売されました ^^
 



日々、節操なく色々と服を見・着ているわけですが、
新しくできたブランドで、個人的に今後が楽しみなブランドが2つあります。
まず、そのうちの1つをご紹介。


BIAS(バイアス)

前シーズンの「カート・コバーン ドクロTシャツ」が
各ファッション雑誌でも取り上げられていたので、ご存知の方も多いと思います。

元 NUMBER NINEのグラフィック担当だった人が新しく立ち上げたブランド。
たしかにグラフィックを見ると
大好きだった「TIME MIGRATION」〜「MODERN AGE」時期の雰囲気を強く感じられます。

中でも、それを強く感じるのがコレ。






見た瞬間、「懐かしい!」と感じた方もおられるのでは?
たしか「TIME MIGRATION」あたりでも、同じようなグラフィックのTシャツがありましたね。

他にも「MODERN AGE」のHIP STAR・CUT UPのグラフィックのTシャツや
「STANDARD」のエンブレムを彷彿とさせるアイテムもあります。






ボディはオリジナル。
ちょっと変わったボディなのでショップの方に聞いたところ、
背中が十字に縫われており、「十字を背負う」という意味が込められているそうです。
また首後ろに2本の糸が付いており、「この糸がボロボロになるぐらいに着こんでほしい」という意味もあるそうです。

Tシャツでも、こうした「こだわり」があるブランド、好感が持てます ^^



まだまだ始まったばかりのブランド、次のA/Wも楽しみです♪